•  

    Selvage Denim Work Trousers

    ¥36,000価格
    • 11oz Selvage Denim (from OKAYAMA) を使用し、

      Work Trousers に仕上げました。

       

      旧式の織機と職人の長年の経験と技術により織られたデニムは、

      一般のものと比べると、「不均一」で、「癖」があるデニムになります。

      それは確かに人の手で作られたという「証」であり、

      adequate が求めるものでもあります。

       

      横糸には、Brown Cotton Yarn を使用しているので、

      インディゴの糸の間から微かにブラウンコットンが顔を覗かせます。

      それにより、土や埃にまみれた昔々のFarmer や Factory Wroker などが愛用していたかのような土臭い独特な表情をしています。

       

      いわゆるヴィンテージデニムのような色落ちはしないところも、

      好きなところです。

       

      ゆったりとした太めのシルエットで裾に向けて少しテーパードさせているので、

      思いのほか合わせやすく、スッキリとしたスタイリングが出来ます。

      ワークトラウザーズとしても動きやすく、私も製作時によく履いています。

       

      今回のサイズは、ウエスト約82cm と大きめですが、

      バックベルトを絞ることにより、約3cmほど調節することができます。

       

      ジャストサイズももちろん良いですが、

      お勧めは、大きめサイズでゆったり履いてベルトでギュッと締めて頂くのがカッコいいです。

      このパンツのシルエットが映えると思います。

      *裾上げもやりますので、お気軽にお申し付けください。

       

       

      ボタンには、バッファローの骨を削りだしたヴィンテージのものを厳選しそれぞれ表情が異なるものを縫い付けました。

       

       

      adequate ならではのエイジングを是非お楽しみください。

       

       

       

      Model  Height 174cm  Weight 62kg  West 76cm

       

      Material : Selvage denim cotton

       

      Size : 股下75×ウエスト82×全長103 (cm)