top of page
検索
  • Hisataka Tanaka

43歳、上京しました。

東京に引っ越して早くも1ヶ月半が経ちました。


3年ほど前から、自分の周りの環境を変えたい衝動に駆られて


不動産サイトやアプリをダウンロードして


はじめは地元関西に帰って京都もいいなーと物件を探していたのですが、


慣れ親しんだ関西へ戻るのが


何だか挑戦している感じがしないというか


自分にとって無難な方へ行こうとしている気がして


一回きりの人生ですから


どうせだったら東京で挑戦してみようと


そこからまた物件を探し始めて


時間があればチェックしてましたねー


実際に気になった物件の周りを探検しに行ったりとか


ここだーって思って内見申し込んで行ったら


30分前に申し込みがあってーって断られたり


そんなことが度々あったりして


「ここじゃないよ」と言われている気がして


ご縁がなかったんだなーと思ってました


自分の中で期限を決めておりました


2024年4月いっぱいで必ず引っ越すと


特に焦りはなかったのですが


3月に入り、そろそろだなーと思いながら


いつも好きな感じの物件を扱っている不動産屋のサイトを見ていると


「おっ」と目に留まった物件


古いビルをリノベーションしたお部屋で


1階から4階の全6戸の募集でした。


一つ一つの部屋の間取りが違う


「おぉ、おもしろい」


ワクワクしました


ビルの名前は、「ミカワヤビル」


食べる賃貸住宅という独自のコンセプトのもと


デザイン、設計されたお部屋たち


キッチンが主役ですというような内装


早速内見の申し込みをしました。


場所は、今まで一度も物件探しをしたことがない


東京都北区王子。


全くの初めての土地


知り合いなど一人もいるわけもなく


不安が無いわけもなく


内見当日


初めて乗った京浜東北線


東京から1本で行けるのね便利。


実際に見た「ミカワヤビル」


アテンドしてくださる不動産屋さんの話を聞きながら


お部屋を見ていくごとに


ワクワクが止まらない


「ここだー」と田中の心が申しておりました


早速帰って、妻アキに報告


「決まったでー」と


そこから申込書やら色々な書類の準備


オーナーさん、不動産屋さんたちとの


人生初のZOOM面談にドギマギ


いやー今までで一番バタバタバタバタバタしすぎの日々が続きました


そんなこんなで決まった物件はこちらです。


シャキーンとしていながらも

窓があるとこの角が丸くなっているのがたまんないですね

わかります?


1階は、お惣菜屋さんがオープン予定です。

待ち遠しい過ぎる。


閑静な住宅街といった雰囲気です。


エントランスです。

ほら上の角が丸くなってるでしょ

これがいいですよねー

こちらの階段上がって302号室です

天井高い

剝き出しのコンクリがカッコ良いです

これがアイランドキッチンというやつでしょうか


妄想が膨らむ感じ

軽快なトークを弾ませながら

コーヒーとか淹れてみたり

こちらはベッドルームになります。

これぐらいシンプルなのが好きです。

屋上も使用可能です。

テントサウナされてる入居者さんいたり、

BBQとかもOKとのことで

色々と使えそうで楽しみ。

新幹線が見れます。

オーナーさんによる家庭菜園

ミントやハーブなど

料理や、お茶にも自由にお使いくださいとのことで

ステキが過ぎます。

夜はライトアップされて綺麗です

今の時期だと涼しくて気持ち良いです。

ザックリですがこんな感じです。

現在、絶賛お部屋作り中です。


6月26日~30日にオープン予定です。


住所は、

東京都北区王子4丁目2-9 ミカワヤビル302


ショールームというよりは、


「田中の部屋」に遊びに来た


ような感覚でお越し頂ければ嬉しいです。


長くなりましたが


この「ミカワヤビル」の歴史もちょっとお話しておきたいことがありますので


それはまた後日に。。。


お風呂入ります。



adequate 田中




閲覧数:169回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page